NPO法人近畿在宅介護協会 シニアパソコン教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 新陳代謝を味方につける3つの習慣

<<   作成日時 : 2018/02/13 18:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、こんにちは。 森谷です。
画像




仕事や家事、生活に追われてつい運動不足になりがち。しっかり汗をかく機会が無いまま、日々の疲れも溜まっていませんか?実は汗をかくと、代謝があがって体も疲れにくくなり、健康やキレイにもってこいなんです!そこで今回、1日30分だけの”汗かき習慣”をご紹介。疲れにくい元気な身体を手に入れましょう!

「体力」=「筋力」。忙しい人ほど汗かきを!
そうはいっても毎日忙しくてへとへとで、運動する時間も気力もない...と思われるかもしれませんが、体力は「筋力」にほぼ比例します。いい汗をかく運動習慣を取り入れることで、日々を乗り切る体力もついていきます。すきま時間に散歩をするなど、できることからでOK。忙しい人こそ汗をかく習慣を持つことおすすめします!


1日5分から始める汗かき運動習慣
1、朝の30分ランニング
特別な道具もいらず、今日から始められるランニング。走るのは時間を確保しやすい朝がだんぜんおすすめです。家族が寝ている間にさっと走ってくることもできます。朝汗をかいておけば、日中かきにくくなるというメリットも。最初は5分だけでも、ウォーキングでもOK。一度習慣にしてしまえば、苦にならずに続けられますよ。

2、下半身集中エクササイズ
家事の合間やちょっとしたすきま時間などに、スクワットやもも上げ、つま先立ちなどをしましょう。体の筋肉の7割は下半身に集中していますので、太ももやふくらはぎ、お尻などを意識して鍛えることで、より効率よく全身の代謝を上げることができます。テレビを見ながら、音楽を聴きながらでもできるのも習慣にしやすいポイントです。

3、じんわり汗かき半身浴
夜はシャワーだけでなく、湯船につかってしっかり汗をかきましょう。疲れとむくみがとれてすっきり。体を温め代謝を上げることで、これからの季節の乾燥・冷え性改善にもつながります。お風呂でしっかり汗をかいておくとよく眠れるようになったという人も。睡眠の質を上げたい人にもおすすめです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

◆ リンク


次回の授業予定


↓↓教室名をクリック!↓↓

和歌山校

 東部教室

 河南教室

 河西教室

 河北教室

 中央教室



大阪校

 泉南教室

 泉佐野教室

 岩出教室



新陳代謝を味方につける3つの習慣 NPO法人近畿在宅介護協会 シニアパソコン教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる