理事長のいちご日記 18

最近暖かい日が続き、いちごも順調に育っています。

日に日に花の数も増えてきて、順調に小さいながらもいちごの実も増えてきています。
いちごも赤く色づいてきた実も増えてきており楽しみです。
そんな中、とてもショッキングな事が起きてしまいました。
なんと、なんとですよ、大事に育ててきた一番大きないちごが、鳥についばまれてしまい、かれかけているのが発見されたのです。
冬の寒さにも耐えやっと大きくなったのにとても残念です。
今後このようなことが無いように、ネットをかぶせるか何か対策を考えています。
何か良い対策があればコメントお願いします。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2009年03月18日 22:39
草も綺麗に抜かれていそう!もう少し近くなら苺もメダカもetc総て守りさせて頂くのに残念です、小鳥がついばむのは甘い証拠ですょ。
2009年03月19日 07:35
ちかちゃんおはよう御座います。
苺を一番最初に食したのは、野鳥とは・・・・
自然が一杯と言う事でしょうね!まぁいいっか!

この記事へのトラックバック