7月の研修会を開催しました。

今日は、事務所において7月の研修会を開催しました。

まず最初に参加者全員で、当協会が独自に作成した『安心介護10ヵ条』を、声に出して読むことから研修会が始まります。
今月の研修会の内容は『誤嚥と誤嚥性肺炎」について勉強しました。
誤嚥とは本来飲物や食物は喉頭蓋(こうとうがい)と言うふたのようなもので気管に入らないようになっているのですが脳血管性障害等の病気の方などが喉頭蓋の働きが弱り気管に入ってしまう事を言います。
その気管に入ったものによって起こる肺炎を誤嚥性肺炎と言います。
研修会の最後には、全員で誤嚥予防の為の嚥下体操を行い、今回学んだことをこれからの介護サービスにも活かして行きたいと思っています。
もし身近に食物の飲み込みが困難な方等がおられましたら、一度事務所にご連絡下さい。
誤嚥の対処法などお教えいたしますので是非お電話下さい。

画像


画像


画像


画像


画像


撮影 小川

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック