協会のメロンまもなく退院です。

協会のメロンは治療中でしたが、ようやく復帰できそうです。

ほぼ7~8割の葉がうどん粉病により変色してしまったメロンですが、懸命の治療により葉もようやく5~6割が正常な緑色の葉にもどりました。
一時はもう枯れてしまうのではないかと心配したのですが、やはり協会のメロンだけあって根性が違います。
しばらく治療は続けていきますが、本格的にメロンの実が育つようにネットを準備し棚を作り、メロン作りを再スタートさせたいと思っています。
皆さんも応援宜しくお願いしますね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2009年07月29日 21:49
もぅな~んの心配もおまへん、もしもの時は胡瓜と思って食べれば、な~んて事はおまへん。
ma-tyann
2009年07月30日 06:23
よくどここまで治りましたね。夏が終わらないうちに実が稔りますように。我が家のうどん粉病にかかったきゅうりなど たちまち引き抜かれてしまって可愛そうです。

この記事へのトラックバック