パソコンのちょと便利な使い方エクセル編 ⑥

皆さんエクセルで表を作るときに、日本語入力で困ったことはありませんか?

例えばメンバーリストを作っていてメールアドレスを入力する時に毎回IMEを操作して「ひらがな」から「半角英数」に切り替えて入力していませんか?
こんな時に便利な機能が「入力規制」と言う機能です。
まず目的のセル範囲を選択し、メニューバーの「データ」をクリックし「入力規制」を選びます。

画像


次に『日本語入力』のタブを開き、メニューから「オフ(英語モード)」を選び「OK」をクリックします
画像

こうしておけば、アドレスを入力するセルをクリックすると自動的に日本語入力がオフになり、氏名などを入力するセルをクリックすると日本語入力が自動でオンになります。

画像

この機能を色々使えばフリガナを入力する時に自動的にカタカナ入力にかわったりと色々応用が利くと思いますので一度使ってみてくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2009年07月31日 13:55
いつもお勉強のブログはコメントないねぇ、せっかく時間を割いて作成して頂いたのに・・昔々40年程前 娘時代に証券会社に勤めていた頃、色々の書類や、ご案内等(私のコメントのように読んでも読まなくってもどうでもいい様な書類も有りましたが)を送りますと2~3日もしない内に 必ずお客さんが何人か見えて、「なに書いてんの? なに送ってくれたん?」と私が送った書類を持参で来店されるのです、その頃の私は「読めば分かるのに」と思ったものです、時は流れて、すっかり私もその頃の 顧客さんの年齢になり、今PCを教えて頂いている、行く道だったのです、資料を頂いているから、「読めば分かるのに」と先生方は思っているかな?と思いつつも聞いてしまう、森谷先生の言う通りすれば良いのに・・つい間があると見切り発車・自分でイジって脱線してしまう、そして元に戻せなくSOSを頼む、資料を目で読んで→頭脳に→そして手で操作、この思考回路がすっかりサビついているのです、
♪ちかちゃん
2009年07月31日 13:59
本当にPCはワード・エクセル・メール・写真・音楽・地図・オクション・旅行予約・etc数えればキリがない程の仕事力・必殺仕事人・優れものです、その内 出来るモノと言えば 教えて頂いたワードとエクセル少しだけ・ブログは文章+写真が要りそぅ、デジカメってどんな亀?デジ亀の餌は何?デジカメ教室が先ですね、メカに超弱いときている、まぁ亀のようにボチボチ行きますね、文書だけではインパクトに欠ける?写真はシビア、映像のインパクト、ラジオよりテレビの時代だからね、話があっちこっち飛んでご免なさい、私はラジオ派で世の流れについて行けなくて、超アナログ人間だけど今は日常のツールとしてPCは無くてはならない生活のツールとなりました、「一期一会」って言葉が有るけれどブログもまた「一語一絵」です、NPOさん講師の方々いつもお世話になりありがとう、これからも宜しくお願いします 長い文章お付きあいありがとう、りんごの独り言。
ma-tyann
2009年08月04日 11:20
エクセルの上手な使い方、いつも印刷して勉強させてもらっています。今回も家計簿をつけていて面倒だな、って思っていました事がすっきり解決できて嬉しいです。有難う。

この記事へのトラックバック