梅シロップが出来上がりました!

協会で漬けた梅干と梅酒と梅シロップの中で、まずはじめに梅シロップが出来上がりました。

まず一番最初に理事長が試飲し、梅シロップの出来を確かめました。
理事長のOKが出ると、皆次々にグラスに注いでもらい飲み始めました。
梅シロップは氷と水で割ると梅ジュースになり、氷とソーダで割れば梅ソーダにと、様々に利用できる万能シロップです。
これからの時期だとカキ氷にかけてもあっさりしていておいしいですよ。
また一緒に漬け込んだ梅の実は、そのまま食べてもおいしいのですが、種を取って梅ジャムに加工したり、種を取って冷凍庫で凍らせると梅シャーベットになります。
梅の実はアルカリ食品ですので身体も良いですよ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

若者
2009年07月07日 23:16
これまた美味しそうなジューウス梅シロップとのことですが、少し赤く見えるのですが、これも理事長の技ですかなぁ
2009年07月08日 09:29
若者さんコメントありがとう、おはよう御座います。梅シロップが少し赤いのは、スモモを5~6個入れているので、薄っすらと赤くなっています。職員の疲労回復剤であります。
KS
2009年07月08日 13:36
梅ジュース 美味しそう。のみた~い
2009年07月08日 14:16
KSさんコメントありがとう。
いつでも事務所に遊びに来てください。梅ジュースたくさんありますから
アンナ
2009年07月08日 14:58
私も一昨年梅シロッツプを作りましたが、忘れてしまって発酵して梅酒みたいになっていましたが美味しかったですよ。
♪ちかちゃん
2009年07月08日 18:56
一番手は梅シロップ!もう出来たのぉ早ぁ、すっぱそうね顔していないから、きっと美味しいのでしょうね、ビヤージョッキで泡が足りないのでは・・・
2009年07月08日 20:18
コメントありがとう御座います。
梅シロップは、まめにかき混ぜることがポイントと教えて頂き、毎日かき混ぜておりました。何とか成功しましたよ。協会のスタッフは、何でも口に入るものは、通常の2~3倍の量を摂取するので何につけても仕込みがたいへんであります。しかし暑い中いつも頑張ってくれるスタッフに、日々感謝であります。

この記事へのトラックバック