協会のメロン日記 最終回

治療の効果で一時は元気を取り戻したかに見えたメロンです、残念ながらもう体力は残っていなかったようです。

一時は緑の葉も沢山育ってきており、花も咲いていたのですが、思っていた以上に病気はメロンを弱らせてしまっていたようでもう一度元気な姿を見せてくれることはありませんでした。
そして病気の治療に時間がかかり本来一番成長するときに成長が遅れ、本来実をつける時期をだいぶ過ぎてしまったのも影響したのかもしれません。
今回の経験を教訓に出来ればもう一度メロン作りに挑戦したいと思っています。

画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

メロりん
2009年08月20日 23:14
残念ですね。来年に期待です!
♪ちかちゃん
2009年08月21日 00:36
そぅ残念!メロンは、やはり夕張に任せた方が良さそぅ、まぁ来年乞うご期待、来年の事を言えば鬼もニッコリ、あなたもニッコリね。
2009年08月21日 16:51
コメントありがとう御座います。
メロン元気に育っていたのですが、急に調子が悪くなり薬や肥料を与えたのですが、残念な事にこのような状態に、なってしまいました。

この記事へのトラックバック