メロン日記 番外編

協会のメロンは、葉が茶色くなり、もう枯れてしまったと思っていたのですが・・・

今日は、もうそろそろメロンも抜いてあげなければと思い、久しぶりに見に行くと、なんと新しく芽を出し、黄色い花をもう一度咲かせているではないですか。
しかし、もうほとんど大きな葉は茶色になってしまっており、実をつけることは不可能だと思われます。
それでも、賢明に生きようとするメロンに、勇気をもらえた気がします。

画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

Y/N
2009年09月02日 22:02
メロンが再生したとの事良かったですね、花が咲いているようですが、実花もついていますか、元気に稔ってくれれば大成功,楽しみですね。
KS
2009年09月02日 22:05
メロンの苗は見た事ないです。始めて見ました。
♪ちかちゃん
2009年09月03日 09:17
メロン物語は続きそう乞うご期待を、♪枯れたようで枯れてない?それは何故かと尋ねません尋ねません。
2009年09月04日 17:27
皆さんコメントありがとう御座います。
メロンの復活万代でありますが、病み上がりなので、これから大切に見守りたいと思います

この記事へのトラックバック