早くも彼岸花が咲き始めました。

もうすぐお彼岸ですが、早くも彼岸花が咲き始めています。

朝晩めっきり涼しくなり、日ごとに秋らしくなってきました。
稲刈りもあちらこちらで見られるようになり、稲刈りの終わった田んぼのあぜ道には、もう彼岸花が真っ赤な花を咲き始めています。
彼岸花が咲き始めると、もう秋本番を向かえようとしています。
秋本番と同時に、インフルエンザの流行も本番をむかえます。
皆さん手洗い、うがいをしっかりし、外出時はマスクを着用しましょう。

画像


画像


画像


画像


撮影 理事長

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2009年09月08日 22:13
曼珠紗華のエッセイ少し長いけど、乗り掛かった船このさい載せちゃいます、途中でトイレに行かないで~ネ★曼珠紗華★あたり一面、稲穂が実って、平和な田園風景です頭(こうべ)を垂れた稲穂が黄金色に染まるころ、その畦に群生して生えている、曼珠紗華の赤、実に鮮やかで、その風景は初秋を彩る私の好きな季節に入りかける、この頃から晩秋のミレーの落穂拾いのころが、一年中で一番好きな季節です、このころ咲く、コスモスも大好きな花、都会は鉄骨造りの建物、道路工事、車の洪水、落ち着きのない様子、なのに、この曼珠紗華は季節を正確に覚えていて、その咲きざまには驚かされる、
子供のころ田舎で育った私は、この花で首飾りを作って遊んだものです、懐かしく想いで深い花、今年の夏もずいぶん暑く、いつになったら涼しくなるのか危惧していた、なのに曼珠紗華は忘れずに、秋の使者の役目を果たしてくれました、美しく繊細なわりに人には喜ばれない、庭に植えないほうがよい・・と、でも私はその深紅の花に特別の愛着を感じ、幼いころが蘇えって来る、遠い昔の懐メロに♪赤い花なら曼珠紗華オランダ屋敷に雨が降る~~と、そうです「長崎物語」です、このメロデーも素敵です、この花も然り、花の命は短く桜の花のような華やかな人気のない曼珠紗華しかし、この花は出る幕をよく心得ていて、野山を赤く染める。その不憫さを感じつっ来年も咲いてねと云いたい、あと何度 曼珠紗華の秋にめぐり逢えることでしよぅ、暑い夏も曼珠紗華にめぐり逢う為に耐えているのかも知れない。あぁおしまいお疲れ様でした。
2009年09月08日 23:04
又 彼岸花の時期が来ましたか。葉っぱが無いですね、奈良の明日香は 有名です、又 行ってみたいです。
KS
2009年09月08日 23:06
又 彼岸花の時期が来ましたか。葉っぱが無いですね、奈良の明日香は 有名です、又 行ってみたいです。
2009年09月09日 19:06
コメントありがとう御座います。
早いもので、彼岸花の季節であります。吉礼では、ここが一番に咲いたようであります。
昨年行きましたね飛鳥村、あれからもう一年たちましたか、早いものであります。
Y/N
2009年09月10日 16:25
もうすっかり秋色彼岸花が咲いているのですね、何時も季節を知らせていただき有難う御座居ます。

この記事へのトラックバック