3月の研修会が執り行われました。

今日は、事務所において3月の研修会が執り行われました。

今月の研修会は「認知症と間違いやすい病気について」という事で、資料を基に研修会を行いました。
認知症と間違いやすい病気としては、うつ病、せん妄、正常圧水頭症などがあり、これらは認知症と違い正しく治療をすれば治る病気です。
その他にも、薬の飲みすぎや、副作用により一時的に認知症に似た症状が出る事もあります。
また笑い話のようですが、難聴や白内障により「聞こえない」「見えていない」という症状を勘違いし、「最近おじいちゃんはとんちんかんな事を言う」「最近おばあちゃんは何にも興味を示さない」などと家族が心配し、病院に連れてゆくと医師から「難聴で聞こえにくいだけですよ」「白内障でよく見えていないだけですよ」と言われ、認知症かもしれないと騒いだ家族が、病院で恥ずかしい思いをしたケースも良くあるそうです。
だからと言って、異変にいち早く気付けるのは、そばにいる家族ですので、異変を感じたときはお医者さんに相談してください。
それで、異常が無ければ、それが一番良いのですから。


画像

今月もヘルパーさん、介護ドライバーさんが事務所に集まってくれました。

画像


画像


画像


画像

介護現場での体験なども話し合いました。

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2011年03月20日 17:03
新しいスタッフさんも増えたのですね皆さん頑張ってください。

この記事へのトラックバック