パソコンワンポイント  ショートカットキー編

皆さん、こんばんは

今回は、ショートカットキーを使って電源を切る方法を紹介します。


「ショートカットキー」とはマウス操作を省いて、パソコンに命令を伝える機能を割り当てたキーです。

大きく分けて4つ Altキー、Ctrlキー、Shiftキー それぞれと他のキーの組み合わせと単独キーです。

その中で今回はマウスが故障などで動かなくなったときにパソコンを終了するショートカットキーを紹介します。
まずAltキー+F4で使用していたアプリケーションを終了します
次にCtrlキー+Escキー(ウィンドウズキーでもよい)でスタートメニューを立ち上げ[終了オプション]()を押し[電源を切る]()を押す。()の中に書いてあるキーを押します。

これでマウスを使うことなくパソコンを終了させることができます、万一のために覚えておいてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック