パソコンワンポイント!  Excel編

皆さん、こんにちは。

今回は、パソコンワンポイントです。


今日のワンポイントは、Excelの範囲選択での増減の裏技をご紹介します。

Excelでは、マウスのドラック操作でセルの範囲選択をすると思います。
その場合、マウスが思うように動かず選択したい範囲よりも、広く選択されてしまったり逆に狭く選択されてしまったりすることがありませんか?

そんな時にはShift キーを押しながら新しい選択範囲の末尾のセルをクリックする方法で選択範囲を広げたり、狭くしたりできます。

例えば、本当はE13セルまでの範囲を選択したかった場合

Shift キーを押しながら、セル【E13】をクリックします。
画像


選択範囲が広がりました。
画像



同じ方法で狭くすることもできます。
Shift キーを押しながら、セル【C8】をクリックして選択範囲を狭くしました。

画像


この方法を利用すると範囲選択を最初からやり直さなくてすみますね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2012年11月09日 08:02
ワンポイントレッスンありがとう。

この記事へのトラックバック