パソコンワンポイント

こんばんは、講師の岡田です。

二週間前くらい書いた、ウィルスについての続きを書こうと思います。
まず始めに、ぼくがウィルスと書くときは必ず「ウィルス」と「ィ」を小さく書きます。
言葉で発する場合は「ウイルス」となりますが、英語なため正確な単語としては「ウィルス」と書きます。

これはちょっとした豆知識ですね、特にいいことはないですけど(苦笑)
ノロウィルスなども小さく書きます。

さて本題に入ります。
前回は、よく一般的に見られるスパイウェアというものについて説明しました。
今回は「トロイの木馬」です。

イメージ画像としては、まさにただの木馬がイメージです。
ただし、これはかなり危険なウィルスです。
自分のパソコンだけではなくて、他人のパソコンに攻撃するおそれがあります。

そして一番怖いのが、一回感染してしまうと種類によってはセキュリティがオフに変更される場合があります。
なので、対策ソフトが機能しなくなってしまいます。
ウィルスの中では、一番強力な奴です。


感染する経路は、主にファイルのダウンロードになります。
このウィルスだけはかかりたくないですね。


次回はセキュリティソフトについて説明しましょうか。
今日はこれでおしまい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2012年12月26日 22:25
トロイの木馬って映画あったよね ギリシャ軍が巨大な木馬に兵士を潜ませトロイ城に入り込みトロイ軍を破った というお話です パソコンの中に入り込み悪さするのでしょうか・・ 
岡田
2013年01月05日 17:21
>♪ちかちゃんさん
まさにその通りです!
そのトロイの木馬ですね、意味のそのとおりですよ。

この記事へのトラックバック