地味に健康飲料です!

こんにちは、講師の宮崎です。

朝晩と涼しくなり秋が近づいてきたのかなと思いましたが

今日の日中は暑かったですね。

そんな時にオススメなのがコレです。

画像


麦茶です。

ウーロン茶や緑茶など他のお茶よりは地味なイメージですが

これが中々の健康飲料なんです。

麦茶は「ノンカフェイン」だということはご存知の方が多いと思います。

カフェインが含まれている飲み物は緑茶とコーヒーの他に

紅茶・ウーロン茶、ココア・コーラなどがあります。

これらは利尿作用が強く夏場の水分補給には不向きです。

夏場の季節の水分補給には、麦茶のような

ノンカフェイン飲料が適しています。

そして最近、他の成分や特徴に沢山の効能が発見されています。

1つめ~血液サラサラ~
まず麦茶に含まれるピラジンという成分には、血流を改善させる作用が

あるそうです。

最近話題の血圧降下作用のあるギャバ(GABA)も含まれています。

2つめ~アイツを攻撃します~
抗酸化作用があってがんや脳卒中、心筋梗塞などの原因にもなる

活性酸素を攻撃する成分が含まれており、生活習慣病などの

予防効果も期待できます。

3つめ~攻撃だけじゃなく保護もする~
麦茶の抽出成分をテストしたところ、胃の粘膜を保護、糖尿病の

合併症防止、炎症を抑える作用などの機能が判明しました。

4つめ~涼しくなる~
原料の大麦は体を冷やす効果あり、ほてった体をさます効果が

期待できます。

5つめ~虫歯予防に効く~
バクテリアの定着を予防する作用があり、虫歯菌とも言われる

ミュータンス菌の菌膜生成を阻害する作用があるそうです。


いかかでしょうか?地味にスゴイです。

しかしながら弱点もあります。

それは腐りやすいお茶であるということです。

麦茶を作ったらなるべく早めに飲み切るようにして下さい。

出来ればその日中に、遅くても翌日中には飲み切るようにしましょう。

あとメーカーが出している麦茶ペットボトルなどの中には、

味わいを深める為にカフェインを含むものもあります。

カフェインは眠りを妨げる要因にもなるので、

購入の際には注意が必要です。


宮崎は夏場ずっと麦茶ですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック