介護保険制度について

こんにちは、講師の岡田です。
今回はパソコンのことではなくて、介護保険のことについてです。

最近、介護職員初任者研修に行っていますがめちゃくちゃ介護保険についての話が多いです。
参考の記事はこちら


なんか難しいことを書いています。
正直、研修に行ってもあまり頭に入らないので・・・(苦笑)
簡単にまとめると介護保険制度が厳しくなるという記事ですね。

介護保険には「要支援」と「要介護」というものがあるのですが、「要支援」の方が介護保険から外れるそうです。

違いはこんな感じになってます。

画像


厳しい世の中ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2013年09月12日 17:52
介護の勉強も・・えらいねぇ パソコンの知識も身を助けているように ヘルパーの資格も高齢社会や親の介護など身に付けておけば大いに役立ちますょ 要支援と要介護の線引き難しいねぇ 人は生きてる限り必ず老いが訪れます 丁度2000年の真夏に講習を受けましたが 私の事です綺麗さっぱり忘れています 今に介護でお世話になる立場です。
講師@岡田
2013年09月13日 09:48
大丈夫です!
ぼくも聞いてるだけで頭には入ってないです!(笑)
パソコン教室に来ている人は、介護はいらないはずです!頑張って教室に来てくださいね。

この記事へのトラックバック