風邪?花粉症?

こんにちは、講師の岡田です。

朝晩はだいぶ冷え込んできましたね。
まだまだ、日中は暑いので十分に気を付けましょう!

さて、今回は花粉と風邪の見分け方です。
ぼくは秋の花粉はそんなに反応はしませんね。
花粉の種類としては、ブタクサ(豚草)・ヨモギ(餅草)・カナムグラ(鉄葎)の3種類くらいですね。

花粉で鼻水が出ているのに風邪薬を飲んでも、効果はありません。
また、その逆も同じですね。
まず、花粉なのか風邪なのかを見極めましょう!

風邪の症状
・頭痛がある。
・鼻水が色が濁っている。粘着性がある。
・喉に痛みがある。
・発熱がある。


花粉症の症状
・目と鼻のかゆみがある。
・水性のサラサラの鼻水。
・喉の痛みは無い。
・発熱はない。


という感じに4つの違いがあります。
この違いを見極めて薬を飲むなり、病院に行くようにしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2013年10月06日 11:29
何れの病気も楽な病気は無いけれど花粉症も大変だと思います 寒い冬が過ぎ暖かくなるころ 春は花粉と共になんて可哀そ過ぎます 私達の若い頃はアトピーや花粉症なんて聞かなかったです 早く いい薬が出来るといいですね。 
講師@岡田
2013年10月07日 17:58
そうですね
ぼくの場合は、明らかに花粉症の症状なのに異常なしで返されてしまいます(苦笑)
秋は反応しないんですけど、どうしても春先がしんどいですね

この記事へのトラックバック