専門家が選ぶノートPC!

こんにちは、講師の岡田です。

さて、来年の4月よりXPのサポートが終了ですね。
使えなくなるわけではないのですが、故障したおかしくなったウィルスにかかったなどの対処法を電話では教えてくれなくなります。
それに伴い、消費税も上がりますよね・・・
なので、年末は戦場になります。
電機製品や高額な商品は消費税のせいでかなりあがりますね。

まず5つのポイント!
・CPU
まあ、なんのことか分かりづらいですが人間でいう脳みそですね。
頭が良くて回転が速くないといけません。
種類がたくさんあるのですが「Core i5」もしくは「Core i7」って奴を選びましょう!
5か7っていう数字を探しましょう。

・メモリ
4GBや8GBっていう表記があると思います。
出来たら8GBの方がいいですね、ちょっと値段があがります。

・HDD
パソコンの中にどれだけのデータが入れれるかの入れ物みたいな部分です。
ドキュメントやピクチャがこれにあたりますね。
最近では500GBが普通にあると思います。
が!
SSDというのがついてるものがあります。これも同じなのですが、速度がこちらの方が早いですね。
パソコンの起動や読み込みが早いです。やはりこれがあると値段があがります(笑)

・バッテリー
常にコンセントにつないでいるなら気にする必要はないですね。
持ち運びをする場合には、8時間くらい持つ奴がいいですね。

・キーボード
やはり自分の使いやすいキーボードを選びましょう。
種類によっては配置が違ったり、ボタンがなかったりする場合がありますので、こちらは自分の手で触って確かめてみてください。

と以上となります。

で、専門家がイチオシする4種類のパソコンはこちら!

・ソニー「VAIO Fit 15A」(実勢価格12万9800円)
画像


・パナソニック「Lets note AX3」(実勢価格16万9800円)
画像


・東芝「Dynabook V713」(実勢価格12万9800円)
画像


・エイサー「Aspire V7」(実勢価格6万9800円)
画像



詳しくはこの名前でインターネットで調べてください。
エイサーだけは海外のメーカーなので気を付けてください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック