開創1200年祭真っ最中の小豆島八十八ヶ所巡礼に行ってきました。

平成26年5月27日・28日の1泊2日で開創1200年祭真っ最中の小豆島八十八ヶ所巡礼に行ってきました。
四国遍路は6回行きましたので、今回は同じ遍路でも小豆島八十八ヶ所遍路巡礼に決定しました。


四国八十八ヶ所が総延長1,400kmにも及ぶのに対し、島四国は総距離145km程度であり、手軽さから中高年の巡礼者、徒歩による巡礼者も多いです。


画像



小豆島八十八ヶ所霊場のお寺は、四国八十八ヶ所霊場と違い、ほとんどが住職がいない庵や山谷や自然の地形を利用した「山岳寺院」です。中には民家を改装したような庵もあり、地域住民の方の集会所として使われている庵もあります。

小豆島八十八箇所では納経所を設けていない庵もある。30ヶ所の寺院にある納経所で94ヶ所分(88ヶ所+番外、奥の院)の納経を管理しており、1ヶ所の納経所で複数の納経を一度にしてもらう(納経帳に御宝印を押してもらう)点が四国八十八箇所と異なります。

画像


画像


天気は快晴で絶好の巡礼日和となりました。1日目は13ヶ寺参拝します。

姫路港からフェリーに乗って行きます。1時間30分位の乗船です。

河南OB生Iさんです。
画像



中央OB生MさんとIさんです。
画像



最初のお寺に到着です。

参拝準備をしています。
画像




小川理事長が参拝の手順や作法を教えてくれました。
画像




小川理事長が先達となりお経をあげてくれました。
画像




開創1200年の旗と一緒に記念撮影です。
河南OB生Iさんです。
画像


中央OB生Mさんと東部OB生Kさんです。
画像




初日の観光は醤の郷で一番古いヤマサン醤油を見学します。
画像




ヤマサン醤油では、醤油の他にオリーブオイルを使った商品もあります。
画像




工場内を社員さんが説明をしながら案内をしてくれました。
画像




本日最後のお寺に到着し、森谷が先達を務めました。
画像




今回の宿「ベイリゾートホテル小豆島」に到着です。
画像




ゆっくり休んで疲れをとってくださいね。
画像




オーシャンビューの部屋からは綺麗な夕日が見えます。
画像




夕食はバイキングになっていますので皆さん、好きなものを取ってきていますね。
画像




名物のうどんも食べれます。
画像




さすが瀬戸内ですね魚がおいしかったです。
画像


次は2日目を紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック