USBマウスを接続したときに、フラットポイントを無効にする

皆さん、こんにちは。

USBマウスを接続したときに、フラットポイント(内蔵ポインティングデバイス)を無効にする方法です。

USBマウスを接続していないときはフラットポイントが有効になり、USBマウスを接続したときはフラットポイントが無効になります。

設定方法は、次のとおりです。

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
1.「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。
2.「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

画像



3.「マウス」をクリックします。

画像



4.「マウスのプロパティ」が表示されます。
「USBマウス接続時の動作」タブ、または「デバイス設定」タブがあるかどうかを確認します。



「USBマウス接続時の動作」タブが表示されている場合
1.「USBマウス接続時の動作」タブをクリックします。

画像


2.「USBマウスとタッチパッド」の項目の、「自動的にタッチパッドを無効にする」をクリックします。

画像


3.「OK」ボタンをクリックします

画像



4.「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。



「デバイス設定」タブが表示されている場合
1.「デバイス設定」タブをクリックします。

画像


2.「USBマウス接続時に内蔵ポインティングデバイスを無効にする。」をクリックし、チェックを付けます

画像


3.「OK」ボタンをクリックします。

画像


4.「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック