ふりがなを表示する関数

皆さんこんにちは、講師の中谷です。

今回はエクセルで、ふりがなを表示する関数を
紹介します。

以前授業でも紹介しているのですが、
「PHONETIC」関数といいます。
「フォネティック」と読みます。

どういうものかというと、
セルに入力された内容をふりがなで表示させる。

実際に見てみましょう。

画像


A1のセルに、
近畿在宅介護協会と入力しました。

このセルにPHONETIC関数を使ってみましょう。

fxのボタンからPHONETICを表示して・・・

画像


参照の場所には、ふりがなを表示したい文字が書いている
セルを選択します。

結果は、
画像


このように表示されます。

PHONETIC関数を使用すると、
・入力した通りに文字が表示される
・初期設定はカタカナで表示される
となります。

カタカナをひらがなに変えたい!
文字の間違いを修正したい!
などは、今月のエクセルの授業にて紹介します。

また、少しずつご紹介していきますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みっちゃん
2016年02月06日 14:23
次の授業が楽しみ

この記事へのトラックバック