ShiftキーとCtrlキー

皆さん、こんにちは。 森谷です。

「ファイルを選択するのに、Shift(シフト)キーとCtrl(コントロール)キーはどう違うの?」

ほんと、覚えるのに大変ですよね・・・

シフトだのコントロールだの・・・。

でも、いったん覚えておくと、ファイルだけでなく、ワードやエクセルなどにも応用できるから、便利ですよ。

それでは、いきましょう!

「Shift」キーは、開始位置から最後の位置までズラリと同時に選択できるキーです。
(1つ目はクリックで、最後のものをShiftキーを押しながらクリックする。)
画像



それに対して、

「Ctrl」キーは、クリックしたものだけが個別に同時選択できるキーです。
(1つ目はクリックで、2つ目以降がCtrlキーを押しながらクリックしていく、ということです。)
画像



それでは、復習です。

シフトは連続で、コントロールは飛び飛びで!

と呪文のように唱えるといいかも・・・、ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック