画面を2分割してウインドウを並べたり、最大化したりする方法

皆さん、こんにちは。 森谷です。

画像



「スナップ」の機能を使って、ウインドウを画面いっぱいに2分割して並べて表示したり最大化したりする方法についてご説明します。


マウスでウインドウをドラッグするだけで、簡単にウインドウを画面に合わせてリサイズしてくれる「スナップ」機能があります。
例えば2つのウインドウの内容を比較するため、画面の左右に並べて表示したいとき、画面をいっぱいに使うにはマウスでウインドウの位置やサイズを変更しなければなりませんが、「スナップ」の機能を使えば2つのウインドウを左右の画面端にそれぞれドラッグするだけの操作で、素早くきれいにウインドウを並べることができます。


1.左右に並べたいウインドウを表示します。
画像



2.一方のウインドウのタイトル バーをクリックし、そのまま画面左右の端にドラッグします。
※ ここでは例として画面の左端にドラッグします。
画像



3.ウインドウの枠線がアニメーション表示されたら、ドラッグしている指を離します。
画像



4.ウインドウのサイズが画面に合わせて自動的に変更されます。
画像



5.もう一方のウインドウも同様に、反対側の画面端にドラッグします。
※ ここでは例として画面の右端にドラッグします。
画像



6.以上の手順で、簡単に画面を2分割してウインドウを並べることができます。
画像




画面上端にウインドウをドラッグすることで全画面表示するなど、「スナップ」には画面左右の端にドラッグする以外にも行える操作があるほか、ショートカット キーも割り当てられています。
以下に「スナップ」の操作でできることの一覧を用意しました。

画面2分割 (左側)
ドラッグする場所 : ウインドウのタイトル バーの部分をクリックして、画面の左端までドラッグします
ショートカット キー : Windows キー + [←] キー


画面2分割 (右側)
ドラッグする場所 : ウインドウのタイトル バーの部分をクリックして、画面の右端までドラッグします
ショートカット キー : Windows キー + [→] キー


最大化
ドラッグする場所 : ウインドウのタイトル バーの部分をクリックして、画面の上端までドラッグします
ショートカット キー : Windows キー + [↑] キー


縦方向に最大化
ドラッグする場所 : ウインドウのタイトル バーの境界部分 (カーソルの形がになる部分) をクリックして、画面の上端までドラッグします。
ショートカット キー : Windows キー + [Shift] キー + [↑] キー


最小化
ドラッグする場所 : ドラッグでの操作は行えません
ショートカット キー : Windows キー + [↓] キー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック