尾花和歌山市長初登庁

先日の和歌山市長選挙が終わり、
本日8月2日、尾花正啓和歌山市長が初登庁しました

画像


当協会の小川哲志理事長と長い付き合いがあり、
2期目の初登庁に合わせて、お祝いをかねて市役所に
向かいました

今回の市長選挙の開票結果では、
6万8081票と多くの支持を集め、2期目の当選をしました

尾花市長は1期目の4年間で、
市内の道路や主要駅付近の開発、
市民会館・市民図書館の移転、
また3つの4年制大学の誘致など

歴代の市長の中でも皆が出来なかった事を
スピーディーに進めていける力があり、
素晴らしい事だと、小川哲志理事長も言われていました

引き続き和歌山市の活性化、難関な道のりではありますが、
頑張っていただければと思います

本日の初登庁に合わせて、小川哲志理事長と職員3名、
合計4名で向かいました
現地で松本てつろう市議会議員と合流し、
議会応接間にて団らんをさせていただきました

画像


画像


画像


登庁の時間に合わせて、市役所正面玄関前に移動します
そこには本日の登庁の様子を撮影しようと、
テレビ関係者の方もおられました

画像


ほどなくして、尾花市長が到着です
かわいい色の自動車での登庁でしたので、
一瞬分からなくて市長が出てこられてびっくりしました

後で小川哲志理事長に聞くと自家用車で
運転は尾花市長の奥様がされていたそうです

画像


車から降りて、市役所に向かって深々と礼をされます

画像


市の職員の皆さんから、お祝いの花束を贈られていました

画像


その後2期目の所信表明を皆さんに伝え、
市役所の方とあいさつをしながら、
市役所内に入っていかれる前に小川哲志理事長を確認

画像


画像


尾花市長から、「いつもいつもすみません」と
小川哲志理事長に感謝の言葉を送られていました

またこの4年で和歌山市がどのように変化していくのか、
とても気になりますが、今後の発展に期待したいと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック