無線(ワイヤレス)マウスのトラブル・・・

マウスには、パソコンとマウスがケーブルでつながって

いる「有線タイプ」と、ケーブルのない「無線タイプ」、

通称「ワイヤレスマウス」があります。

最近では無線で入力可能なワイヤレスマウスを選ぶ

方が増えています。ワイヤレスマウスはケーブルを必要

としないため、持ち運びの際に便利だというメリットが

あります。

しかし、 ワイヤレスマウスはたまに調子が悪くなる

こともあります。

教室でも、無線(ワイヤレス)マウスを使う方も多く

なりました。

画像


その分、また、マウスの不調を聞くことも多くなりました。

その原因はいくつかあるといいます。

先ず、マウスとUSB受信機が同期していない場合

です。

ワイヤレスマウスを使用するためには、ワイヤレス

マウス本体とUSB受信機(レシーバー)を同期させる

必要があります。

同期させることを「ペアリング」といいますが、本体と

受信機をペアリングしないとマウスは動きません。

ペアリング機能を備えたマウスは裏側、もしくは電池を

入れる部分に「接続ボタン」(コネクトボタン)が

付いています。


調子が悪い時は、ON-OFFを繰り返してみて下さい。

次は、マウスの使用環境に問題がある場合です。

マウスのクリックには反応しても、マウスポインターが

動かない場合があります。このようなケースでは、マウスの

使用環境に問題がある可能性が考えられます。

光学式のワイヤレスマウスは光の反射をセンサーが

感知して動きます。表面に凹凸がある場所でマウスを

使用した場合、光をうまく捉えることができません。

マウスパッドを利用するなどして平たい場所で利用して

することだそうです。

ワイヤレスマウスの場合、マウスと受信機が離れていたり、

周囲に金属物があったりするとうまく通信できないことが

あります。金属製の机を利用していると起こりやすい

トラブルです。マウスと受信機を近づけて正確に反応するか

確認してみてください。

その次は、電池切れ、USB受信機が外れている場合です。

パソコンがキーボードの操作には反応するにもかかわらず、

マウスの操作に反応しない場合、マウス本体に原因があると

考えられます。

電池が切れていないか、USB接続のマウス受信機が外れて

いないか確認してください。光学式マウスの場合、電池が

切れていなければマウスのセンサーが赤や青色に光っています。

ワイヤレスマウスは、便利な反面、トラブルは

有線に比べると多いようです。

便利な反面、ちょっと我慢がいるのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック