信じられない寄生虫・・・

ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫に

あいついで感染との報が話題になっていました。

原因は、ナメクジを知らずに食べて感染?

だそうです。

画像


この寄生虫、普段はネズミに寄生する住血線虫だそうです。

南の楽園ハワイで、旅行者が相次いで寄生虫に感染して

いるとして、ハワイ当局が注意喚起しているそうです。

ただ、この感染症は、普通は、自然に治癒するとされて

いるそうですが、昨年、オーストラリアで死亡した例が

あるとのことです。

ハワイ州保健局は5月23日、「ハワイ島を訪れた旅行者が

広東住血線虫症に感染した」と発表しました。

感染が分かったのは3人で、全員が米国本土で暮らす成人

だったそうです。

広東住血線虫症とは、寄生性の線虫である広東住血線虫を

原因とする感染症で、普段はネズミの肺に生息しており、そこで

卵を産む。ふ化した幼虫がネズミの体内を移動して喉まで来ると

ネズミはそれを咳とともに吐き出して飲み込む。

こうしてネズミが飲み込んだ広東住血線虫の幼虫は最終的にフン

として外に出るが、カタツムリやナメクジがそれを餌として食べ、

ネズミがそのカタツムリやナメクジを餌として食べて広東住血線虫

の幼虫が再びネズミの体内に入る。幼虫はネズミの脳で成虫

したあと、肺へと移動して卵を産み、このサイクルが続いてくの

だそうです。

日本人は、ナメクジを食べないから関係ないと、思いがちです。

しかし、 野菜についたナメクジを知らずに食べて感染することも

考えられます。

ナメクジなんて食べないから大丈夫、と思っても、よく洗って

いない野菜などに、ごく小さなナメクジがついていたのに気づかず

に食べてしまうケースがあるそうです。

今回ハワイ州保健局が発表した3人のうち2人は、当局が調査した

ところ、1人は、「手作りのサラダをたくさん食べた」と話しており、

また、別の人は、野菜やフルーツなどを摘んでそのまま食べた

といい、これが原因だと考えられています。

結果、予防法として「果物や野菜は食べる前や調理する前に

流水でよく洗う」「エビ、カニなどを料理する際は、3~5分間よく

火を通すか、約74度まで温度を上げて15秒以上熱する」などと

いわれてます。

生野菜や果物、あたりまえですが、食べる時にはよく洗う、です。

なにもナメクジに限りません。いろんな寄生虫や農薬があります。

家庭では、よく洗っているので安心ですが

外食店でも質の良くない店のときは、用心です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック