気象予想・・・

気象庁は10日、エルニーニョ監視速報を発表しました。
昨秋に発生したエルニーニョ現象は終息したとみられ、
今後秋にかけてエルニーニョ現象もラニーニャ現象も
発生のない平常の状態が続く可能性が高いとの
発表でした。
現在、海洋と大気の状態が、エルニーニョ現象が終息
したことを示しているのだそうです。
710.jpg
5月には、太平洋赤道域の中部に見られた海洋表層の暖水
も解消したため、今後東部の海面水温は平年並みで推移
すると考えられるとのことです。
ちなみに、エルニーニョ現象とは
太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて
海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く
現象のことです。
逆に、同じ海域で海面水温が、平年より低い状態が続く
現象はラニーニャ現象と呼ばれます。
ひとたびエルニーニョ現象やラニーニャ現象が発生する
と、日本を含め世界中で異常な天候が起こると考えられ
ています。
去年の異常気象と、被害を被った台風のことを考えると
まずは、一安心ではあります。
それでは、今年の本格的な夏はいつごろになるので
しょうか?
その兆しは、少し見えてきたそうです。
南の海上で弱かった太平洋高気圧も、来週の後半になる
と徐々に勢力を増し、20日土曜日頃には東日本や
西日本まで覆ってくるとの予想です。
ただこれはコンピュータの予想ではあります。
しかし、梅雨明けもその頃になるのでしょうか。
7月下旬になって、一気に夏空と猛暑が到来するような
ことはなさそうですが、徐々に夏空と真夏の暑さにシフ
トチェンジしていくことになる予想だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント