高齢者のワクチン、人口比で配布・・・

223.jpg
河野太郎行政改革担当相が、23日の日本テレビの情報
番組において、4月接種開始予定の65歳以上の高齢者向
け新型コロナウイルスワクチンに関し、以下のように
述べられたそうです。

当初は感染者数を考慮せずに、人口に応じて都道府県に
配布する旨の考えを示しました。

「最初は人口割りで配りたい。その後は接種のスピード
に合わせて出していきたい」と述べられたそうです。

尚、ワクチンの供給状況によって柔軟に接種計画を変える
方針にも理解を求めたそうです。
 
その際、河野氏はワクチンを一律配布した上で、接種が早
く進む都道府県には供給不足にならないように対応したい
とも述べていたそうです。

ただ、現実問題として
ファイザーの製造能力の伸び悩みや欧州連合(EU)の輸出
統制もあり、政府がこれまでに確保したのは計約84万回分
にとどまっています。

このペースのままでは、希望する国民にワクチンが行き渡る
のには相当の時間を要します。

そこで出てきたのが、新型コロナウイルスのワクチン接種を
まずは幅広く国民に1回接種させる方針に変更する案です。

現状は2回の接種が当たり前だが、世界的なワクチン不足で
国内への供給量が不透明なための打開策です。

ただ1回の接種で一定の効果があるとする報告は、現時点では
十分なデータもなく、非科学的との慎重な意見が政府には強く
あるそうです。

効果があってのワクチンではあるのでしょうから・・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント