昨日が冬至・・・

昨日が冬至でした。
今日から夏至を目指して、一日一日、日が長くなって
いきます。

ちなみに、冬至とは、1年で最も昼が短い日のことで
毎年、12月22日頃になります。

太陽の力が一番弱まる日であり、この日を境に再び力
が甦ってくることから、太陽が生まれ変わる日ととら
え、古くから世界各地で冬至の祝祭が盛大に行われて
いました。

冬至は別名「一陽来復(いちようらいふく)」とも言い
長く寒い冬が去って、恵みの春がやってくることを願った
と言われています

一つ面白いことがあります。
それは厳密にいえばということですが、
実は、日の入りが最も早いのは冬至よりも前の時期にあり
ちょうど11月から12月にかけてのときが、一年の中で
最も日の入りが早い時期となります。

一方、日の出も、最も遅くなるのは冬至よりも後の時期で
ちょうどお正月の頃にあたります。

その中間頃に当たる冬至が
昼間の長さが(日の出から日の入りまで)が最も短い日
にあたるのだそうです。

ですから、冬至の日が一年で最も日の短い日であることには
かわりがありません。

これは、地球が太陽のまわりを回る面(公転面)に対して
自転の軸が傾いていることや、太陽のまわりを回る軌道
(公転軌道)が真円形でないことなどが理由です。

1222.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント