パソコンのちょと便利な使い方エクセル編 ①

皆さんエクセルで表などを作っているとき入力で困った事はありませんか?

例えば「4/2」と入力したいのに「4月2日」になってしまったことはありませんか?
画像


これは「4/2」と入力すると、エクセルが日付だと判断して日付データーに変換してしまうからです。
ではどうすればいいかと言うと、エクセルに日付ではなく文字列だと認識させる必要があります。
主な方法としては2つあり、一つの方法は「4/2」のまえに「’」(Shift+7)をつけて「’4/2」と入力する方法です。
画像


2つ目は、セルの表示形式をあらかじめ「文字列」に設定しておく方法です。
画像


画像


但し一度日付データーに変換されてしまった後で文字列に変換しても元にはもどらないので注意して下さいね。
次に「4/10」と入力すると「4月10日」と表示されますが、この日付データーは表示方法を自在に変える事が出来ます。
画像


表示方法を変更するには「セルの書式設定」の「表示形式」の「日付」で変更できます。
画像


また日付だけだ無く同時に曜日も表示することも出来ます。
方法は「表示形式」の「ユーザー定義」で「yyyy/m/d aaa」と入力します。
画像


一番後ろに「aaa」と入力すると1文字の曜日、「 aaaa」と入力すると「○曜日」と表示されます。
画像


応用としては「表示形式」の「ユーザー定義」で「aaa」とだけ入力すると曜日だけ表示することが出来ます。

"パソコンのちょと便利な使い方エクセル編 ①" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント