7月1日早朝から嬉しい知らせがありました。

2年越しの悲願である、協会の大賀蓮がとうとう花を咲かせました。

はじめは、1粒の種から芽を出し大きく成長していった大賀蓮が、とうとうやってくれました。
一つ目の蕾が今朝ついに花を咲かせました。
大輪のピンク色のとても綺麗な花を咲かせました。
後はこの花が立派な種を実らせてくれ、その種から大賀蓮を育てて、完全なる協会の大賀蓮を育てて行きたいと考えています。
2つ目の蕾も順調に育っているので、必ず綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。
蓮の花も、睡蓮同様に朝花を咲かせ夕方には、又蕾に戻ってしまいます。
又明日には綺麗な花を咲かせてくれるのだそうです。
もし大賀蓮の花をご覧になりたい方は、朝のうちに見に来てくださいね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


撮影 小川

"7月1日早朝から嬉しい知らせがありました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント