協会のメロン日記 最終回

治療の効果で一時は元気を取り戻したかに見えたメロンです、残念ながらもう体力は残っていなかったようです。

一時は緑の葉も沢山育ってきており、花も咲いていたのですが、思っていた以上に病気はメロンを弱らせてしまっていたようでもう一度元気な姿を見せてくれることはありませんでした。
そして病気の治療に時間がかかり本来一番成長するときに成長が遅れ、本来実をつける時期をだいぶ過ぎてしまったのも影響したのかもしれません。
今回の経験を教訓に出来ればもう一度メロン作りに挑戦したいと思っています。

画像


画像


画像


画像


画像

"協会のメロン日記 最終回" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント