テーマ:エクセル

曜日を求めるには(Excel)

皆さん、こんにちは。 講師森谷です。 今日は、「日付データの隣の列に曜日を表示させるには」です。 曜日を求める方法はいくつかあるのですが、今日は関数を使って求めてみましょう! で、関数で曜日を求める方法もいくつかあるのですが、その中でもシンプルなのを勉強しましょう。 それは、TEXT(テキスト)関数です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日付に曜日を入れて表示したい(Excel)

皆さん、こんにちは。 講師森谷です。今日のレッスンは「日付に曜日を入れて表示したい」です。 例えば「昭和40年5月11日火曜日」といった具合に。 まず、セルA1に「1965/5/11」と日付データを入力します。 そして、そのセルを選択して、「セルの書式設定」画面を表示します。 (右クリックして、[セルの書式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセルでワードアート

みなさんワードアートと言えはワードで使うものと思っているかもしれませんが、エクセルにもワードアートボタンはあるんですよ。 エクセルで表などを作ってタイトルにもう少しインパクトや飾り気がほしいと思ったことはないですか? エクセルにもワードと同じワードアートがあり、操作法はワードと同じです。 挿入タグからワードアートを選択しリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセルで万年カレンダーを作ろう

今回はエクセルで万年カレンダーを作ってみたいと思います。 まず一番最初にカレンダーのレイアウトを作ります。 月曜日から始まるか日曜日から始まるかで少しやり方が違ってきますので今回は日曜日から始めます。 A1に西暦、C1に月を入力して、G1にDate関数を入れます。 Date関数は数字を日付に変換する関数で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセルでワンランク上のグラフを作る

エクセルでは、さまざまな形式のグラフが作れます。同じデータでも、グラフの作り方ひとつで印象は大きく変わるものです。 以下の表は、Aさん、Bさん、Cさんが共同で開催しているバザーでの売上の記録です。 これをまとめて棒グラフにすると、以下のようになります。 ただ3人の売上金額と合計金額のすべてが並んでいる必然性がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(グラフ)

エクセルでグラフを作ると四角のグラフエリアができるだけであまり見た目が良くないですよね。 そこで今回は少し味気ないグラフエリアを加工してみようと思います。 例えば、グラフエリアの四隅、実は角を丸くすることができるんです! グラフ内の、何も無い部分をクリックすると、「グラフエリア」を選択できます。 グラフエリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合計する関数が成長している!(Excel)

皆さん、こんにちは。 今回は、皆さん、ご存じSUM関数を使ったワンポイントレッスンです。 たくさんの関数を勉強するのもよいのですが、基本的なSUM関数の使い方である、 縦横の合計を一発で求める方法はご存知でしたでしょうか・・・。 念のためにお知らせしておきます。 まず、こんな表があるとします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表全体を範囲選択するには・・・(Excel)

皆さん、こんにちは。  講師森谷です。 今日はExcel(エクセル)です。 表全体を一瞬にして範囲選択してくれる方法がありますので、ご紹介しますね。 それは、  Ctrl + Shift + * (コントロール+シフト+アスタリスク) です。(テンキーがないパソコンの場合) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「0」は非表示にしてスッキリに(Excel)

皆さん、こんにちは。 講師森谷です。 今日は、エクセルです。 表に「0(ゼロ)」が表示されている場合、空欄にして印刷する方法です! まず、数値を適当に入力しておきます。(「0」を含めて) 【ファイル】タブをクリックし、[オプション]をクリックします。 すると、[Excelのオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイントレッスン

皆さん、こんにちは 講師森谷です。 エクセルの授業の時、自分が入力した数式を見直したいと思いませんか? 今回はExcelで計算式を一度に確認する方法です。 【数式】タブをクリックし【数式の表示】をクリックします。 一度に計算式チェックしたい時など便利です。 これで一度にすべての数式をチェックできます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

値上げした後の新価格はいくら?

皆さん、こんにちは。 講師森谷です。 今日は、エクセルのレッスンです! 次の表で「値上げした後の新価格はいくらでしょうか?」 といったご質問です。 条件は ・新価格は基本的に現在価格の100円増しです ・ただし、1000円は超えたくないので、高くても990円までにとどめたい といったことです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Excelでバラバラのセルに同じデータを入力する裏技

皆さん、こんにちは。 シニアパソコン教室講師 森谷です。 Excelで、連続したセルではなくバラバラのセルに同じデータを入力したい場合の裏技です。 入力するセルを選択します。 離れたセルを選択する時は【Ctrl】キーを押ながらクリックします。 入力するセルが選択された状態で最後にクリックしたセルにデータを入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(絶対値)

皆さんは絶対値と言う言葉を聞いたことはありますか? まず初めに絶対値とは何かですが、「二つの値の差の大きさ」のことです。 自分と相手の年齢差などを表す場合に利用します。 たとえば、子供(20歳)と母(50歳)の年齢差を表す場合に使います。 数式で表すと「年齢差=|20-50|=30」こんな感じです。 エクセルで行うと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(ROUND)

今回は「ROUND」と言う関数を使ってみたいと思います。 今回は下の図のように、『数値』の欄に入っている数字を 小数第2位で四捨五入し、 その結果を『結果』の欄に出してみたいと思います。 答を表示するセルを選択し、 ROUND関数を選択します。 ①四捨五入したい数字が入っているセルを指定し、 ②桁数を指定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント ワード(箇条書きの文章を表に)

皆さん、ワードで文章を作っていて、箇条書きで文章を作ったものの表にした方が見やすいかなと思ったことありませんか。 そんな時、表を作っていちいちコピー・貼り付けめんどくさいですよね。 ワードをうまく使えば、箇条書きの文章を簡単に表にできます。 例えばこんな文章があったとします。 次に縦線を入れたい所にカーソルを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(メニューアイコンを増やす)

エクセルで文書などを作成しているときに、ほしい機能のアイコンが無くて探すのに苦労したことはありませんか。 そんな時に便利なのがエクセルの「オプション」を使ってメニューアイコンを自分用にカスタマイズできます。 まずエクセルを立ち上げ「ファイル」から「オプション」を選択します。 そうすると「オプション」のウインドが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(四捨五入と切り捨て)

エクセルには色々な関数があります。関数には計算に関する関数や、表示に関する関数など用途によって沢山の関数があります。 関数は465個あるそうです。今回はその中で計算、特に四捨五入、切捨て等の関数について話をします。 先ず四捨五入する関数はROUND(ラウンド)と言う関数を使います。 この関数は小数点以下どの部分で四捨五入す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセルで複合グラフを作るには

皆さん、こんにちは。 昨日退院した森谷です。皆様にはご心配をおかけして申し訳ございません。 今日は、降水記録の表をグラフにしてみようレッスンです! 降水量と平均気温の単位が違うので、こういった場合は複合グラフを作成するとよいですね。 ひとつのグラフで、棒グラフと折れ線グラフを作るのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(表示形式)

皆さんエクセルには色々な表示形式があるのをぞ存知ですか? 一般的には、時刻表示であったり、日付の表示などがあります。 例えば7/6と入力したとします。 それを表示形式を変えるだけでこのようになります。 そして表示形式はオリジナルで作ることもできます。 このように①と②を結合さすとこうまります。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント エクセル(同じものを何度も入力する時)

エクセルで表を作っているときなど同じものを何度も入力するのはめんどくさいですね。 そんな時結構役に立つのがオートフィルです。 皆さんオートフィルにもいくつか使い方があるのは御存知ですか? 例えばこのように入力します 次に普通にオートフィルするとこのようになります。 次に「Ctrl」キーを押しながらオートフィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼロ3つ余計に入力してしまった場合には・・・(Excel)

皆さん、こんにちは。 生徒の方からご質問がありました。 そのご質問は、「データを入力したんだけど、やっぱりゼロ3ついらなかったんです・・・、入力し直しでしょうか・・・」 です。 入力し直しは時間が無駄ですね~ ここは、コピー・貼り付けで何とかしちゃいましょう! え~っ、コピーですか~?って。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセルでメタボ予防!血圧記録表をつけて自己管理をしたい

皆さん、こんにちは。 シニアパソコン教室講師森谷です。 今日のパソコンレッスンは、エクセルでメタボ予防をしたい・・・、というリクエストに対して。 実は、メタボだけでなく、健康管理にもってこいの表をエクセルで作りたいとのこと。 それならば・・・ 【血圧記録表】でしょう! 血圧が高いと、脳卒中や心臓病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンポイント(エクセル)

今回はエクセルでよく使う、オートフィルと絶対参照についてお話ししたいと思います。 オートフィルというのはセルを引っ張ることで同じ文字を入力したり、続き番号の数字を自動で入力したりすることができます。 またそれ以外にも、計算式や関数も自動で入力することができます。 ただしこのとき計算式や関数は下に引っ張ると数字が増え、横に引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

質問にお答えします。

今日は教室でこんな質問を受けました。 エクセルで簡単に年を年齢に変える関数はありますか? 調べてみたのですが、生年月日から年齢を求める関数ならありました。 ”DATEDIF”と言う関数があります。 ただしこの関数は、関数リストの中には無いので、自分で入力しなければなりません。 =DATEDIF(A1,TODAY()、”…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エクセル 関数講座③

今回もエクセルの関数についてお話ししたいと思います。 今回は「AND」という関数について話をしたいと思います。 「AND」という関数単体で使うより、IF関数などと合わせて使うことが多い関数です。 「AND」という関数は複数の論理式の全てがTRUE(真)の場合だけTRUE(真)を返し、それ以外の場合にはFALSE(偽)を返す…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

エクセル 関数講座②

エクセルには色々沢山の関数がありますが、よく似た関数も沢山あります。 前回INTを紹介しましたが、これにも沢山似た関数があります。 まずINTは切り捨てに対し、RUNDは四捨五入になりになります。 そのほかにも小数点以下の桁数を決めて切り捨てするROUNDDOWN、そして小数点以下の桁数を決めて切り上げするROUNDU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセル 関数講座

今日はエクセルの関数のお話をしてみたいと思います。 エクセルには沢山の関数が用意されています。 例えばINTという関数があります。 これは小数点以下を切り捨てます。 例えば=INT(10.25)と入力すると、10と表示されます。 INT単体でも使うことができますが、ほかの関数と合わせて使うこともできます。 例えばAV…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オートフィルで数値の連続データ

皆さん、こんにちは。 今日はエクセルのレッスンです^ ^ ! 皆さんが、得意なオートフィルの便利機能の紹介です。 連続した数値を入力するには、 「1」と「2」を入力して、 オートフィルしますよね。 ※オートフィルとは・・・セル右下の黒い十字をドラッグすることです。 すると、その2つの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パソコンワンポイント

皆さん、こんにちは。 今回は、Excelに電卓ボタンを追加方法のご紹介です。 Excelを利用中ちょっと計算をしたい時セルに数字を入れて計算すればOKですが・・・ 電卓ボタンが追加されているとけっこう便利です。 *設定方法 【クイックアクセスツールバーのユーザー設定】の下向き三角ボタンをクリック。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンワンポイントレッスン エクセル編

皆さん、こんばんは。 本日のワンポイントはエクセルで、表を全選択する時にマウスでドラッグして選択しますよね。 もっと簡単な方法をお伝えしますね。 まず表の中にカーソルを置きます。 どこでも良いですよ。 キーボードの Ctrl + Shift +* (け のところ)を押します。 一度に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more