テーマ:メロン

メロン日記 番外編

協会のメロンは、葉が茶色くなり、もう枯れてしまったと思っていたのですが・・・ 今日は、もうそろそろメロンも抜いてあげなければと思い、久しぶりに見に行くと、なんと新しく芽を出し、黄色い花をもう一度咲かせているではないですか。 しかし、もうほとんど大きな葉は茶色になってしまっており、実をつけることは不可能だと思われます。 それでも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

協会のメロン日記 最終回

治療の効果で一時は元気を取り戻したかに見えたメロンです、残念ながらもう体力は残っていなかったようです。 一時は緑の葉も沢山育ってきており、花も咲いていたのですが、思っていた以上に病気はメロンを弱らせてしまっていたようでもう一度元気な姿を見せてくれることはありませんでした。 そして病気の治療に時間がかかり本来一番成長するときに成長…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

協会のメロン完全復活です。

ずっと療養中だった協会のメロンが、ついに完全復活です。 協会のメロンは元気になり、可愛らしい黄色い花を咲かせています。 まずメロンが茎を伸ばしていけるように、ネットを張ることからはじめました。 その後は、メロンの茎同士が絡んでしまっているので、それを一つ一つ丁寧にばらしてネットに沿わせていきました。 最後に予防も兼ねてもう一…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

協会のメロンまもなく退院です。

協会のメロンは治療中でしたが、ようやく復帰できそうです。 ほぼ7~8割の葉がうどん粉病により変色してしまったメロンですが、懸命の治療により葉もようやく5~6割が正常な緑色の葉にもどりました。 一時はもう枯れてしまうのではないかと心配したのですが、やはり協会のメロンだけあって根性が違います。 しばらく治療は続けていきますが、本格…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

理事長のやさい日記 番外編

協会のメロンが病気にかかり療養中です。 トマトと共に順調に育っていたメロンが、最近葉の色が悪いなと思っていたところ、うどん粉病という病気であることが判明しました。 今日は明日の那智の火祭1泊旅行会の準備のため理事長と職員全員休日返上で準備に出勤していたので、準備の前にメロンの治療を行うことにしました。 まず園芸用品店に行き、症…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

理事長のやさい日記 4

協会のメロンとトマトも、大賀蓮に負けないぐらいに大きく育っています。 メロンは茎も太くなり、葉も大きく色も濃くなってきています。 プランターからこぼれ落ちそうなぐっらいに葉を茂らせています。 黄色い花の蕾も沢山つけています。 トマトの方はと言うと、沢山黄色い花を咲かせ、実の方はまだまだ緑色ですが15個ほどの実がついています。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more