パソコンのちょと便利な使い方⑬ 初めてのビスタ

今回は、XPにはなかったビスタの機能を紹介します。

保存したフォルダのなかに沢山ファイルがあり、保存したファイルが見つからないことってありませんか?
そんな時に、沢山のファイルから一つ一つファイルを開き、確認するのはとってもたいへんです。
そんな時に便利なのがビスタの「プレビューペイン」と言う機能です。
この「プレビューペイン」と言う機能は、エクセルやワードで作ったファイル、デジカメ写真などクリックするだけで中身を確認できるのです。
使い方もとても簡単で、まずファイルを探すフォルダを開きます。
次に「整理」をクリックし次に「レイアウト」そして「プレビューペイン」と順番にクリックしてゆきます。
するとフォルダ内の右に、表示領域が現われるはずです。
これで準備完了、後はこれかなと思うファイルをクリックすると、右に内容の一部が表示されます。
あくまでもプレビュー画面なので、ファイルを開いた時のようにワードやエクセルが立ち上がるのを待つ必要も無いわけです。
目的のファイルが見つかれば、そのとき初めてダブルクリックしてファイルを開けばいいわけです。
エクセルやワードならそれほど立ち上がるまで時間はかかりませんが、画像編集ソフトなどには立ち上がるまで時間のかかるものなどもあります。
そんな時には役立つのでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック