理事長の大賀蓮日記2009-2

この前に植え替えを行った大賀蓮や睡蓮は少しずつ芽を出し始めました。

大賀蓮の瓶からは、大きな芽と小さな芽が出てきており、大きな芽は葉が開きかけてきています。
睡蓮の方はと言うと、水の中に小さな葉がいくつも出始めています。
草津の蓮の瓶の方はまだ芽が出て来る気配はありません。
もう一つ別の種類の睡蓮のほうもまだ芽が出る気配はありません。
ここ最近の暖かさで、藤のつぼみが急に大きくなりって来ています。
この前までは5ミリほどのつぼみだったのですが、今では枝に1~2センチに成長したつぼみがいっぱいです。
藤は今年も綺麗な花を咲かせてくれそうですが、今年こそ大賀蓮の花が見れると良いのですが。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2009年03月26日 10:04
三寒四温で暖かかったり寒かったり植物も芽が出たり引っ込んだり急がし急がし、啓土も終わりすっかり春!花見の日はお天気だといいのにね。
2009年03月27日 17:31
ちかちゃんコメントありがとう
寒かったり、暖かかったり昨年もそうでしたが今年もやはり気候天候が変ですよね。協会の睡蓮も芽が出てきましたが、近頃寒いせいか変化なしであります、日曜日は少しでも暖かい日になり良いお天気の下、楽しく皆で過ごしたいものであります。

この記事へのトラックバック