「Excelの便利機能活用術」

皆さん、こんにちは。 森谷です。

今回はLEFT関数について紹介します。

文字列を抽出や検索を行う

Excelには文字列の中から文字を抽出するための関数が数多く用意されている。その一つであるLEFT関数は、文字列の先頭から指定した数の文字を抽出する関数である。
----------------------------------------
=LEFT(文字列,文字数)

文字列 元の文字列
文字数 取り出す文字数
----------------------------------------

例えば、A1セルに「Orange」という文字列が入力されているとする。この文字列の先頭から2文字抽出して、B1セルに表示するには、LEFT関数を用いて次のような数式を入力すればよい。
----------------------------------------
=LEFT(A1,2)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

タイト
2017年11月01日 11:23
勉強になりました。
有難うございます。
森谷
2017年11月02日 17:32
タイトさんコメントありがとうございます。
授業で習った事を少しでもわかっていただけるように私ども講師も日々勉強させていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック