テーマ:健康

1月がピークの感染性胃腸炎

皆さん、こんにちは。 森谷です。 冬場11月から2月に患者が増え、1月にピークを迎えるのが、季節性インフルエンザと感染性胃腸炎。 感染性胃腸炎といわれてもピンとこない人には、「ノロウイルス」といえば分かっていただけるでしょう。ノロウイルスは日本における食中毒の原因ウイルスのNo.1。そのノロウイルスを原因とするのが「感染…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷え対策―すぐに役立つ健康入浴法

皆さん、こんにちは。 森谷です。 冷え症とは、血行が悪くなり、手や足の血管に血液がきちんと行き届かなくなることで起こります。冷え症の人や冷える職場で過ごす人におすすめの入浴法は、ぬるめのお湯にゆっくりつかること。血管が拡張して、血行が促され、全身が効率よく温まります。 冷え症におすすめのお湯の温度は、熱め?ぬるめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旨みや風味を味わって、塩分カット

皆さん、こんにちは。 森谷です。 今回は、塩分カットの方法を紹介します。 ●日本人は塩分摂取量が多め ・塩分の摂りすぎは高血圧に 近頃は、減塩タイプのしょうゆやみそをはじめ、塩分を控えた食品を店頭で見かけるようになりました。生活習慣病予防のために減塩は重要といわれますが、なぜ塩分を控えたほうが良いのか、ご存知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立ったり座ったりすると膝が痛いのは関節痛?

皆さん、こんにちは。森谷です。 椅子から立ち上がったときや急に動いたときなどに気になる膝の関節痛の原因は、加齢をはじめ、肥満やO脚、筋力の低下などが挙げられます。 膝の痛みや違和感の多くは、膝関節の軟骨のすり減りにより起こります 歩く、立つ、座るといった日常の動作は、膝関節の曲げ伸ばしにより実現しています。膝関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外に多い!耳の病気の症状と対策

皆さん、こんにちは。森谷です。 このところ、なんだか音が聞こえづらいし、耳が詰まった感じがするんだよなあ。でも、まったく聞こえないわけじゃないし、トシだからこんなもんだよね?って思っていませんか? 耳の病気には侮れないものも 子どもの頃に中耳炎と診断され、耳鼻科で治療したという経験は、多くの方が持っているのではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪予防からダイエット効果まで。冬の定番"みかん"のパワーとは?

皆さん、こんにちは。 森谷です。 冬の果物といえばみかん。こたつに入りながらみかんをほお張ることに、小さな幸せを感じている人も多いのではないだろうか。 さてみかんといえば、ビタミンCが豊富に含まれているため、風邪予防に良いというイメージがある。しかし、みかんの魅力はそれだけではなく、次のような効果もあるそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知ればさらに味わい深くなる年越し蕎麦の起源とは?

皆さん、こんにちは。森谷です。 今回は、年越し蕎麦の起源を紹介します。 町の雰囲気が気ぜわしくなり、また日本人がこぞって蕎麦を食べる、あの日が近付いている。 今年もなんとか、年越し蕎麦を食べることができそうで、よかったなあと思う。 一年の終わりに蕎麦を食べると、この年を大過なく過ごせたという安堵の気持ちと、支えてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の咳き込みには肺炎以外の別の理由があった?!

皆さん、こんにちは。 森谷です。 咳や痰でお悩みの高齢者のみなさん、もしくは、お年寄りの介護を行っているご家族のみなさん。「高齢者の咳や痰に違和感がある・・」と思った経験はありませんか? お年寄りの咳の原因となっているのは、風邪や肺炎だけではありません。急性気管支炎や慢性気管支炎など、他にも様々な病気があります。では、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血圧を上げないための生活習慣!

皆さん、こんにちは。森谷です。 今回は、血圧を上げない為の生活習慣を紹介します。 血圧を上げないための生活習慣! 日ごろから血圧の管理はできていますか。成人における血圧値の分類で「至適血圧」とされるのは収縮期血圧が120mmHg未満かつ拡張期血圧が80mmHg未満です。冷え込みが増すこの時期、身体は寒さを感じると体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長引かせない!風邪のひき始めの対処法

皆さん、こんにちは。 森谷です。 なんだかのどが痛いなあ……。もしかして風邪? いやだなあ、ひどくならないうちに治したい。風邪を長引かせずに、早めに治す方法ってあるのかな? 風邪という病気はない!? 病院で医師に「風邪でしょう」と言われた経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。しかし実は「風邪」は通称で、正式な病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢のせいか、眠れない。朝も早く目が覚める

皆さん、こんにちは。森谷です。 皆さん、よく眠れていますか? 今回は、睡眠について紹介したいと思います。 高齢者の眠りは、若い頃より「短く」「浅く」なるのが特徴です 「8時間眠れない」「寝床に入っても寝つけない」「すぐに目が覚める」と嘆く高齢者が多くいます。睡眠障害かもしれないと悩む前に、睡眠は年齢とともに変化す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザにかかったら・・・

皆さん、こんにちは。 森谷です。 みなさんは、インフルエンザの予防接種はしていますか。 インフルエンザの予防接種では、誤解されている人を見かけます。 1 予防接種をしたら罹らない。   ⇒ そんなことありませんよ。罹る場合もあります。 2 潜伏期間でも移る。   ⇒ 潜伏期間中に、他人に移ることはめっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜中に急にこむら返り!最近よく足がつる…【原因と対策】

皆さん、こんにちは。 森谷です。 夜や運動中に起こりやすいこむら返り。冷えやミネラル不足、筋肉の疲れなどが原因として指摘されています。 足がつったときの対処法をはじめ、予防に役立つ生活習慣のヒント、すぐに実行できるストレッチをご紹介しています。 こむら返りは、ふくらはぎの筋肉が異常に収縮して起こります 「夜中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の食欲は危険!

皆さん、こんにちは。 森谷です。 秋は食べ物が美味しくて、ちょっと食べ過ぎてしまいがちです。美味しいものを、安心して美味しく食べるために、「太らない食習慣」を身につけておきませんか? ・なぜ秋は食欲が旺盛になるの? 野生の動物たちは、きたるべき冬に備えてたくさん食べる必要があります。いつも食べるものがあるわけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の食中毒

皆さん、こんにちは。 森谷です。 実は年間で一番多い食中毒の時期は9~10月です。 夏バテして体力が落ち、免疫力が低下しているところに、大きな気温の変化も加わり体調を崩しやすいことや、秋は行楽シーズンでバーベキューや運動会、お祭りなど野外での食事が増えることも影響しています。 食中毒を防ぐためには①菌をつけない②増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋~冬も油断できない!「かくれ脱水」に注意

皆さん、こんにちは。 森谷です。 過ごしやすい季節の到来です。しかし高齢者にとって、秋から冬は、「寒さ」におびえる季節の到来でもあります。涼しくなった途端に、「寒いから」「冷え性だから」と、何枚も下着を重ね着し、さらにシャツ、セーター、上着と、目いっぱい着込んだ状態で過ごしておられる方が、皆さんのご利用者のなかにもいるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の花粉症

皆さん、こんにちは。 森谷です。 9月~10月にかけての秋は、イネ科や、雑草類(ブタクサ、ヨモギ)などの花粉が飛散する時期です。この花粉が原因でアレルギー性鼻炎などを引き起こす花粉症は、スギ、ヒノキ花粉の飛散時期である春についで秋に多く発症するといわれています。 症状が出るしくみ 人の体には、花粉などの異物(抗原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋バテを防いで快適な日々を過ごそう

皆さん、こんにちは。森谷です。 「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますが、天候が変わりやすいこの季節は、体調を崩しやすくなります。 その原因は、冷房や冷たい飲食物による冷えによるもの。冷えにより自律神経のバランスが乱れ、秋口まで不調が続く「秋バテ」を感じる人が増えてきています。 今回は、秋バテの基礎知識や実践していきたい対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食欲の秋こそきっちり肥満対策

皆さん、こんにちは。森谷です。 10月に入り、いよいよ秋めいてきました。 秋といえばやっぱり「食欲の秋」。たっぷりと脂ののったサンマや、土瓶蒸しや炊き込みご飯でいっそう風味が引き立つ松茸など、秋の味覚はとても魅力的です。 こんな時、気をつけたいのが体重の増加。 秋の味覚の誘惑につられ、食べ過ぎてしまうと、肥満の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加齢によるからだの変化

皆さん、こんにちは。 森谷です。 人間は年を重ねることで様々な部分が変化します。この変化を把握し、対策することで年齢に負けないからだを作ることが出来ます。 年齢を重ねると「からだのかたち」が変化する? 年代ごとに体形が変わってくることは皆さんもなんとなく感じているのではないでしょうか。 年齢とともに体形は変化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の変わり目、なぜか胃が痛い…【原因と対策】

皆さん、こんにちは。森谷です。 最近寒くなってきましたね。 春先や秋口などに胃の調子が悪くなるという場合は、急激な気温の変化、寒さや冷えがストレスとなっている可能性があります。そんな人に効果的な対策は、冷えを防ぐこと。また、別のストレスが加わってさらなる不調を招かないように、心身のリラックスを心がけることも大切です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卵とコレステロールの関係

皆さん、こんにちは。 森谷です。 卵は栄養価も高く、食材として重宝される食品であり、ほとんどの人が日常的に食しています。 しかし世間一般では「卵はコレステロールが高いから、食べ過ぎに注意した方がよい」とよく耳にします。 これについては色々な研究が行なわれており、卵を食べたからといって必ずしもコレステロール値…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者におすすめの健康法

皆さん、こんにちは。 森谷です。 デスクワークをしている方が増えてきた現代社会では、肥満や運動不足で不健康な生活を送っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。ウォーキングはダイエットや健康にも良いとされていますので、健康法の一つとして、ウォーキングをしている方が増えてきました。 健康法は人によってそれぞれ違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳梗塞は夏に多い!

皆さん、こんにちは。 森谷です。 脳梗塞は夏に多いみたいです。 その主な原因は、脱水症状です。夏は汗をかくため、気付かないうちに体内の水分が不足がちになり、血液の流れが悪化し血管が詰まりやすくなるのです。 脳梗塞は大きく分けて、脳寒栓症と脳血栓症と2つのタイプがあり、脳寒栓症は、心臓付近にできた血栓が移動し、脳の血…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯船につかろう!

皆さん、こんにちは。 森谷です。 睡眠と入浴は深く関係しています。どんな睡眠を得たいかによって入浴方法を変えることで自分の希望する睡眠を得ることができるかもしれません。熱い夏はどうしてもさっとシャワーで済ます人も多くなります。しかし、それが夏の疲れを貯めてしまうひとつの要因なのです。では、どれくらいの温度で、どれくらいの時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠はとれていますか?

皆さん、こんにちは。 森谷です。 今回は、睡眠について紹介します。 ●よい睡眠とは? 朝の目覚めがよいかどうかで、睡眠の質がわかります。 その一方で睡眠時間は、一人ひとりの目安となります。なぜなら睡眠時間には、遺伝子レベルで個人差があり、短いタイプ(ショートスリーパー)と長いタイプ(ロングスリーパー)があるからです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室内での熱中症・脱水症に注意

皆さん、こんにちは。 森谷です 7月も終わりに近づき、気温が一気に上がってきています。 梅雨が控えていますが、夏もすぐやってきます。 そこで夏の食事はふと気が付くと偏りがちだったり、低栄養素になりがちですよね。 特に高齢者の方にとっては重大な問題です。 若年層に比べ、喉の渇きを感じる時間が遅く、脱水症状になりや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝食が健康リズムを生み出す

皆さん、こんにちは。 森谷です。 皆さん、朝食はしっかりとれていますか? 今回は朝食について紹介します。 ●朝食は体を目覚めさせる ・朝食、食べていますか? 朝の時間は、貴重なモノ。1分1秒でも寝ていたいという人、「朝食を抜けばダイエットになる!」と思われている人、朝食を食べなくても1日2食で十分と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の食中毒にご用心!

皆さん、こんにちは。森谷です。 梅雨から夏に増える食中毒 食中毒の原因には細菌やウイルスがありますが、梅雨時から9月頃までは高温多湿な状態が続き、細菌がもたらす食中毒が多く発生します。 細菌による食中毒の代表格は、近年、発生件数や重症例が多いことで知られる「カンピロバクター」や「腸管出血性大腸菌(O157など)」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知って守ろう!心筋梗塞

皆さん、こんにちは。 森谷です。 今回は脳卒中について紹介します。 ●夏も油断は禁物! 脱水がまねく心筋梗塞 心筋梗塞は冬季に多く発症する傾向があることが知られていますが、連日厳しい暑さが続くこの時季にも油断は大敵。暑さでたくさん汗をかくと、体内は水分不足となり、血液が濃縮されて血栓がつくられやすい状態になり、特に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more